NEWS


◆1月31日ゼンカイミートでえびの産宮崎ハーブ牛フェアを開催しました。


 

昨年11月に引き続きゼンカイミートの工場直売にあわせて「えびの産宮崎ハーブ牛フェア」を開催。
今回はえびの市のご協力で、えびの産宮崎ハーブ牛の2割引セールおよび生産者による焼肉の試食を行ないました。
地元錦町や人吉市をはじめ宮崎や鹿児島方面からもゼンカイミートの新鮮なお肉を求めて多くのご来店がありました。
えびの産たまご「米の子」や「えびの採れの野菜」
地元人吉のパンなども好評でした

     
      
   

   
 
OASIS店内:宮崎ハーブ牛陳列の様子
 
 

宮崎県内からゼンカイミート(人吉)へ出荷されたハーブ牛を工場内の直売所で販売していますので安心して産直の美味しい宮崎ハーブ牛をお買い求めいただけます。


  

 
◆インドネシア向け牛肉輸出開始
                 

 この度ハラル処理された牛肉のインドネシア向け輸出が開始され、12月19日の輸出第1便にあわせ
ゼンカイミートで出発式が行われました。
 
日本から初牛肉のインドネシア輸出

JAPANESE HALALBEEFとしてインドネシアで流通します。
   

食のグローバル化が世界中で着々と進む中、新たな販路として期待されます。
◆平成26年度宮崎ハーブ牛枝肉共進会を開催
                 
 10月18日ゼンカイミートで【第27回宮崎ハーブ牛枝肉共進会】を開催しました。
ハーブ牛部門24頭・交雑種部門20頭・和牛部門16頭・計60頭が出品され、部門別に審査が
行われました。入賞牛は以下のとおり。

〈ハーブ牛部門〉
ホルスタイン種
◇【最優秀賞】 梶谷 健次(日南市北郷町) C3 518.0kg  BMS 4
    ももやかたの張り具合から肉質、脂肪交雑においても評価されました。
【優秀賞】  黒岩 優(宮崎市高岡町) B3 509.3kg  BMS 3
◆【優良賞】  平田 重明(宮崎市高岡町) C3 481.1kg BMS 3

〈ハーブ牛交雑種部門〉
◇【最優秀賞】 小塙 傑(都城市御池町) B4 533.0kg BMS 5 
    肉色とばらの厚みに優れたバランスの良い4等級と評価されました。
【優秀賞】  太田 幸雄(えびの市) C4 544.7kg BMS 6 
◆【優良賞】  山口 弘安(新富町) B4 512.6kg BMS 5

〈ハーブ和牛部門〉
黒毛和種
◇【最優秀賞】 粟戸 裕一(都城市御池町〉 A5 525.7kg BMS 12 〈光平照・勝忠平・福栄〉
    脂肪交雑と肉色、肉のきめを評価されました。
【優秀賞】  日高 和憲(串間市市木) A5 469.0kg BMS 11 
◆【優良賞】  山口 弘安(新富町) A5 500.0kg BMS 9 
 

     

◎ハーブ牛部門は3等級比率が20.8%と、これまでの平均を大きく上回りました。枝肉の張りの良い出品牛も多く見られ、肉色も良かった事などでホルスタイン種は全体的に高評価を得ることが出来ました。

 ◎交雑種部門は3等級比率は80%と、昨年を上回る結果でしたが皮下脂肪の厚い枝肉もありC等級比率は昨年よりも高くなりました。歩留まりの改善が今後の課題となりました。

 ◎和牛部門は4等級以上の比率は87.5%と、昨年を上回りましたが、平均BMSは7.4と昨年をやや下回る結果となりました。ロース芯面積、ばら厚も昨年に及ばず、交雑種と同様歩留まりの向上が課題となりました。



 また、今回から上記の入賞牛以外で流通面における高評価の枝肉(歩留まりなどの優れたもの)
に対し【特別賞】を設けました。


【特別賞】ハーブ牛 山口弘安(新富町)B2 
 BMS 2 519.0kg ロース49 ばら6.3 皮下脂肪2.3 
  ホルスタインとしては枝肉の張りが特に優れ、各部位の赤肉の割合も高い点が評価されました。

【特別賞】ハーブ牛交雑種 藤原牧場(高鍋町)B3
 
 BMS 4 496.2kg ロース62 ばら6.4 皮下脂肪2.0
  脂肪付着も適度で各部位の赤肉も大きく、無駄の無い扱いやすい枝肉として評価されました。

            

今後は脂肪交雑や肉質だけでなく、流通面での評価も高める取り組みに一層力をいれ、ハーブ牛ブランドのさらなる品質向上を目指します。

               ◆     ◆     ◆     ◆     ◆

26年7月 ハラール宮崎ハーブ牛を宮崎県・河野知事へPR

7月28日宮崎県庁に河野知事を訪ね、ハラール宮崎ハーブ牛のPRを行いました。
世界中でハラールビジネスへの関心が高まる中、ゼンカイミート(人吉市)でハラール処理された宮崎ハーブ牛は東京渋谷の焼肉店「牛門」やしゃぶしゃぶ店「花咲かじいさん」で
定番のハラールメニューとして扱われています。

その他外国人の利用も多いホテルで、イスラム圏からの観光客や日本滞在のムスリムへ提供されています。
またインターネットでの販売も行われている事など、国内でのハラル向けの販売状況を報告しました。



輸出についてもインドネシアの認証機関よりゼンカイミート鰍ェ認証を取得済みで、輸出解禁を待っている状況である事を伝え、先駆的な取り組みに対し、河野知事にも大変興味を示して頂きました。



日本国内の大学では海外からの留学生が年々増加しており、宮崎でも宮崎大学に「イスラム文化研究棟」が開設され、国際化が進んでいます。今後は地元での宮崎産ハラールハーブ牛のPR活動に力を入れて行きます。

※ハラール・・・イスラム教において「許されたもの」「正しいもの」を指す。
       
◆26年5月  「宮崎ハーブPremium」 販売開始

の度、これまでの宮崎ハーブ和牛に加え、新たに販売指定店制度を設けた黒毛和種「宮崎ハーブPremium」を
販売開始いたしました。



Premiumの定義としては肉質4等級以上で、専用のハーブ飼料により肥育された黒毛和種に限定されます。
また乳肥農協が定める販売指定店制度の認証を受けた店舗・飲食店(販売指定店)での取扱いに限られます。
ハーブ牛の特長である口溶けのよい脂肪質を柱に 「すっきり・ジューシー」 な次世代和牛として、
まずは大阪の京阪百貨店で販売を開始いたしました。


◆25年9月2日 ≪福岡食肉市場≫ 西日本地区交雑種共進会

福岡食肉市場にて第42回西日本地区交雑種共進会が開催されました。
九州・山口より交雑種65頭が出品され、乳肥農協からも8頭の宮崎ハーブ牛交雑種を出品。

結果は金賞をはじめ4つの賞を頂く事が出来ました

      
≪金賞≫
 藤原牧場 B-5 BMS8 ロース面積66 523.7kg

≪銀賞2席≫
 重冨 輝夫 B-4 BMS5 ロース面積61 542.5kg

≪銅賞1席≫
 黒 岩 優 B-4 BMS6 ロース面積63 491.5kg
≪銅賞3席≫
 黒 岩 優 A-4 BMS5 ロース面積61 495.5kg

今回は4等級率25%と高く入賞候補の多い共進会でした。

★25年2月2日 UMKテレビ宮崎で【宮崎ハーブ牛】が紹介されました。
◎25年6月24日 ≪コープかがわ試食交流会≫に参加しました

香川県の「コープかがわ」さんで24日総代会が開催され、その後12時過ぎより組合員さんと取引先との試食交流会が行なわれました。

宮崎ハーブ牛を取り扱って頂いている関係で我々乳肥農協も生産者と職員とで参加させていただき「宮崎ハーブ牛」を香川の皆様にPRしてまいりました。

 
        
香川県と宮崎県は近いようでなかなか接点が少ないのが現状だと思います。そんな中、宮崎の自然で育ったおいしい牛肉をもっと多くのコープかがわの組合員の方々に知って頂こうと協同ミートさんのご協力で、宮崎ハーブ牛の試食を行ないました。

多くの組合員の方々から好評を頂く事が出来ました
  
 


高松市内にある〈コープかがわ〉の店舗でも「宮崎ハーブ牛」を豊富に取り揃えて販売頂いております


◎ハラル認証のハーブ牛が食べられるお店

最近日本でもハラル認証の食品が注目を集めています。日本国内にも多くのイスラム教徒がいますが、日本の牛肉を食べたいとの要望も多い事から日本国内でハラル認証の牛肉を食べられるお店も見られるようになりました。
東京・西麻布にある「炭やき屋」ではハラル宮崎ハーブ牛のハンバーグとカルビが選べるランチメニューを提供しています。 

                   

  
ハーブ牛を使ったハンバーグランチ。             店長のロジャーさん

”ホルモン”等に加え”ハラミ”ほか焼肉メニューも豊富に揃っています。
☆24年12月 東九州自動車道高鍋IC〜都農IC間開通
            
 

 九州自動車道から宮崎自動車道を経て九州の東側を通る高速道路が宮崎県の都農町まで開通しました

       
 
高鍋〜都農間に新設された川南PAには地元の物産品を扱う売店があり児湯西都地域の新鮮な農産物等と共に「宮崎ハーブ牛」も販売しています。

                     
宮崎〜大分〜北九州への全線開通まではもう少し時間がかかりますが、ご利用の際は是非よろしくお願いします。


24年10月 京阪百貨店秋の大感謝祭
◎17日まで各店舗で開催されました。

 
        
               全国の有名な銘柄牛・銘柄豚と共に宮崎ハーブ牛も取り扱っています。              京阪百貨店の「おいしい宮崎ハーブ牛」を是非、お買い得価格でどうぞ!!



      
  13日(土曜日)は 1日/100枚 の数量限定で宮崎ハーブ牛のロースステーキも超特価での販売でした。
◎ ◎ ◎

◎ ◎ ◎
8月4日 
宮崎県庁楠並木通りでハーブ牛を販売しました!



以前にもご紹介した藤原牧場の移動販売車に新しいタイプが登場しました。



新しいタイプは調理機能を備えており、宮崎ハーブ牛の”焼肉めし”・牛スジ煮込み等もメニューに加わりました。

                      
(katou)
●    ●    ●
 
◎  ◎  ◎

5月3日〜9日 大阪:京阪百貨店で”宮崎ハーブ牛プレゼントキャンペーン”開催!!

大阪府の京阪百貨店 全5店舗において、宮崎ハーブ牛が当たるプレゼントキャンペーンを実施。昨年もハーブ牛10周年としてプレゼントキャンペーンを行ない、大変多くのご応募を頂きました。予想以上の反響につき今年も京阪百貨店でキャンペーンを開催する事となりました。

          
               
            精肉売り場で1000円以上お買い上げのお客様が応募の対象です。
            抽選で50名さまに5000円相当の宮崎ハーブ牛をプレゼント。


            

(katou)


☆平成23年8月27日◎3月2〜4日大阪・豊中市 千里中央「せんちゅうパーク南広場」
”みやざき観光物産展2012”が行なわれました。

昨年に引き続きえびの市ブースで
宮崎ハーブ牛を販売。多くの方々にハーブ牛を味わって頂きました。

  
       
             宮崎県の観光PRのほか宮崎県内から様々な物産品も揃いました。
  
       
                 えびの市ブースで宮崎ハーブ牛を”パック”および”焼肉”で販売!  
 
        土曜日は隣接の広場で
”w-inds.”のライブ・握手会などもあり大勢の来場者で賑わいました。
                
                   徹夜組を含め多くのファンが駆けつけていました。


     
                  宮崎ハーブ牛の焼肉も大盛況で匂いにつられ行列が出来るほどでした。

3日間イベントに参加して多くの方々に宮崎ハーブ牛をお買い上げいただきました。焼肉は売れすぎて販売制限を行なったため、お買い上げ頂けなかったお客様には大変ご迷惑をおかけいたしました。次回このような機会では今回の反省を踏まえ、さらに多くの皆様に宮崎ハーブ牛を召し上がっていただけるよう努力いたします。ありがとうございました。
11月京阪百貨店 店舗情報
  


      京阪本線樟葉駅前
                 
 
      ◆京阪百貨店くずは店◆入り口                ◆くずは店精肉売り場◆


                    
  ◆すみのどう店◆  新規オープンから1年が経ちました。現在でも開店直後から精肉売り場にお客さんの列が出来るほどの盛況振り。

全国的に牛肉の消費が低迷しており、ブランド牛も簡単に売れて行く状況ではない中、各店舗精肉売り場のスタッフの方々の元気な声が多くのお客さんを呼び活気に満ちていました
   
《おかげさまで10周年》
※9月22日(木)

宮崎ハーブ牛10周年式典
シーガイアコンベンションセンターで開催いたしました。


宮崎ハーブ牛販売開始から10周年をむかえ、これまでご協力いただいた関係各位の皆様方と乳肥農協生産者・役職員をあわせた約170名の出席者により開催いたしました。10周年式典の後は宮崎ハーブ牛の特徴などについて ”日本獣医生命科学大学” 撫(なで)准教授による講演が行なわれました。
10年前の取り組みから今日に至り、「宮崎ハーブ和牛」も新たに加わりました。
更なる「宮崎ハーブ牛」のブランド力向上のために今後も取り組んでまいります。

       

◎式典・講演のあとは 「宮崎ハーブ和牛」 の試食も行なわれました。ロースの鉄板焼き・しゃぶしゃぶを参加者の全員で頂きました。

        
◎鉄板焼き・しゃぶしゃぶは会場内で調理していただき、焼きたての「宮崎ハーブ和牛」の香りが立ち込めていました。

   おかげさまで10周年を迎える事が出来ました。
   
 
宮崎県庁前楠並木通り「よかもん夜市」で宮崎ハーブ牛販売。

ミートショップ
GREEN HILL ZEROは、高鍋町の生産者「藤原牧場」さんの移動販売車です。普段は高鍋町内で営業していますが、県内で開催されるイベントに参加する事もあります。宮崎ハーブ牛を販売していますので是非ご利用ください。
 
    
   宮崎から河野知事も駆けつけてステージでご挨拶     みやざき花の女王ひまわりレディ(真ん中は森林くん)  
雪に晴天に雨と3日間天候は変わりましたが、多くの方々にご来場いただき、会場も大変な賑わいでした。
      
                             えびのブースでハーブ牛を販売

調理が簡単な牛太郎(味付け)とスタミナ丼(牛丼)の具を販売しました。《牛太郎の焼肉》が大好評で、行列が出来るほどでした。
(どちらも
ゼンカイミートのネット販売でご購入頂けます。)

関西地区ではハーブ牛を取り扱い頂いている店舗が各地にございますので、今後とも是非ご利用ください。(詳しくは店舗情報で)

昨年の口蹄疫、今年は鳥インフルエンザや新燃岳の噴火など「みやざき」で起きている事に、多くの方々から励ましの言葉を頂きました。ありがとうございました。
これからもおいしいハーブ牛を提供できるよう頑張ります。よろしくお願いします!


◎   ◎   ◎
◇ ◇ ◇
10月14日
京阪百貨店すみのどう店(大阪府大東市)にて宮崎ハーブ牛の試食販売を行いました
    
 
◎    ◎    ◎
☆ 2010年8月29日 京都市お肉のスーパーやまむらや店舗情報!
  店内の目立つ場所
☆平成23年8月27日
《口蹄疫終息から1年》

乳肥農協児湯生産組合では昨年の口蹄疫により4戸の生産農家で約4000頭の家畜が犠牲になりました。
                

終息後は復興に向けて導入を計り  
8月より高鍋・新富地区の宮崎ハーブ牛出荷が再開されました。

            
 ☆      ☆      ☆

●販売店が近くに無くてまだ味わったことがない方々お待たせしました!!「宮崎ハーブ牛」がインターネットで購入ができるようになりました

。商品は宮崎ハーブ牛店舗に卸している「ゼンカイミート(株)」が運営していますので、安心・安全です!


詳しくはゼンカイミート(株)HPをご覧下さい。

この度 読売ジャイアンツ のキャンプでおなじみの サンマリンスタジアム宮崎(宮崎県営球場)に常設広告しました。


場所:外野ライト側フェンス
(スコアボードの右側)
            
   
サンマリンスタジアムでは右中間方向の打球に注目です!